日本三大桜のひとつ、「滝桜」で有名な福島県の三春町に、
介護老人保健施設が誕生しました。

本施設は利用者さん本位の、"誰もが住み慣れた地域で生涯生き生きと暮らし続けるために"を基本理念としています。地域社会にとっての癒しとなり、支えとなるよう活動していきますので、皆さまのご支援をよろしくお願い申し上げます。

すべては、利用者さんのために そして、すべては、癒しと支えを必要とする人々のために

PRO VONO AEQUNOROSA

■□■ お知らせ ■□■
三春南東北リハビリテーション・ケアセンターでは、いつでも施設見学を受け付けております。
お気軽にご連絡ください。
特に、通所リハビリ(デイケア)見学は利用者様の活動している様子をご覧いただけるので、午前は10時30分頃から、午後は13時30分頃からがお薦めです。


介護のよろず相談メール 
 お手紙メール

本施設の基本的な考え方

  • 「すべては利用者さんのために」を基本理念とし、利用者さんの自立支援を行います。
  • 地域における保健・医療・福祉の充実を図り、家庭的雰囲気の中で自宅復帰を促します。
  • 地域支援型施設として、短期入所療養介護、通所リハビリテーション事業を行い、
    在宅福祉サービスを充実します。
  • 地域住民との交流を重視し、介護予防活動に取り組みます。

サービス内容

施設入所をしていただき、利用者にあわせたケアプラン(介護計画)を策定。家庭にいるような心地よい雰囲気の中で看護・介護・リハビリ・レクリエーションを行い、家庭復帰・自立支援のためのお手伝いをします。
※要介護の認定を受け、介護やリハビリの必要な方のサービスです。

ご家族の都合(介護疲れ・冠婚葬祭・旅行など)で一時的に自宅での介護ができない場合、短期間でロングステイと同じサービスをさせていただきます。
※要支援・要介護の認定を受け、病状が安定期にある方がご利用できます。

ご家庭で療養されている方が、施設において健康チェック、日常生活介護、リハビリ、レクリエーションなど1日の中で楽しい時間を過ごしていただきます。
※要支援・要介護の認定を受け、病状が安定期にある方がご利用できます。

利用者が可能な限り自宅で自立した日常生活を送ることができるよう、理学療法士、作業療法士が利用者の自宅を訪問し、心身機能の維持回復や日常生活の自立に向けたリハビリテーションを行います。

介護老人保健施設とは

看護、医学的管理下での介護、機能訓練を行い、施設において食事、排泄、入浴などの日常生活のお世話をしながら、自宅へ安心して帰るための準備をする施設です。

介護老人保健施設

三春南東北リハビリテーション・ケアセンター

〒963-7733 福島県田村郡三春町大字山田字クルミヤツ3-3

TEL:0247-61-2511/FAX:0247-61-2522